• HitotsubashiU TEDx

【運営チームインタビュー】第4弾!Communicationチームインタビュー!(2022年)

更新日:4 日前


Communicationチームをインタビューしました!

 

TEDxHitotsubashiUは、「一橋大学内で新しい視点と出会う機会を提供すること」を理念として2018年に一橋大学の学生によって設立されました。

本イベントでは、TEDxHitotsubashiUを通した思考の変化や議論の活性化、イベント後のレセプションでの交流などといった形で、イベント関係者全ての方々に持続的なインパクトをもたらし続けます。


TEDxHitotsubashiUでは役割に応じて5つのチームに分かれており、主な活動はチームごとのミーティングと運営メンバー全員が集まる全体ミーティングで構成されています。

今回はこのブログを書いている担当チームであり、TEDxHitotsubashiUの全体的な広報を担うComunicationチーム(以下COM)をインタビューしました!


 

【取材を受けた人・した人】

ふみか:

社会学部2年生。 COMのチームリーダー。

とても穏やかで、話しやすく、頼りがいのあるリーダーです!

スージー:

社会学部研究科2年生。

COMチーム所属。COMミーティングの盛り上げ役であり、非常にクリエイティブなアイデアを出してくださる方です!

りん:

商学部2年生。

COMとTechnologyチーム(以下TECH)所属。とても明るく、楽しいアイデアをポンポン出してくれる。

あいり:

社会学部3年生。

COMチーム所属。ディズニー映画にドはまり中。

こしょう:

社会学部研究科2年生。

COMチーム所属。最近飼い始めた猫のこうたろうはCommunication チームの癒し。

みなみ:

社会学部2年生。

COMチーム所属。普段は穏やかな雰囲気だが言うべき所はズバッ!隠れ姉御。


 

  ーーTEDxHitotsubashiUのなかでのCOMチームの役割を教えてください。

ふみか:COMチームの役割はTEDxHitotsubashiU全体の広報を担っていて、SNSだったり、学内での掲示だったり、いろいろ広報全般を担当しています。


あいり:あと、ウェブサイト(以下WEB)も担当していますね。



  ーーチームの雰囲気や魅力を教えてください。

りん:COMは1番コミュニケーションを活発に行なっていると思います!

SNSやWEBのことなど、お互い優しくコミュニケーションを取り合うことが多く、宣伝プロセスが1番楽しい雰囲気のチームだと思います。


あいり:それはリーダーとしてうれしい言葉ですね、ふみかちゃん!


ふみか:すごい素晴らしい回答!(笑)


*一同拍手*


あいり:スージーさんが思う、COMの雰囲気や魅力を教えてください。


スージー:他のチームには参加したことがないですが、とても心地よいチームです!


あいり:ありがとうございます!ふみかちゃんはどう思いますか?


ふみか:りんさんとスージーさんが言ってくださったのがすごく大きくて、私がSlackなどで何か投げてもちゃんと反応があってみんなで盛り上げてくれて、ミーティングもすごく楽しいですし、明るいチームだなと思います!


りん:私は1番明るいチームだと思います!(笑)


あいり:りんちゃんはTECHも兼任しているもんね!


りん:はい、チームごとに雰囲気が違います!


あいり:そうなんだ!また今度TECHチームにもインタビューさせていただきます!

こしょうさんとみなみちゃんも、何か付け足すことはありますか?


こしょう:気軽に女子トークができる!


*一同爆笑*


ふみか:たしかによく推しの話をしますね!(笑)

全員女子ということもあって、話題がいっぱいあって楽しいです!

雑談をしながらもちゃんと進められるのがCOMのいいところだと思います!


あいり:みなみちゃんも何かありますか?


みなみ:皆さんが言っているように、すごく居心地が良くて安心して活動できるというのが大きいですね!

リーダーのふみかちゃんをはじめとして、先輩方やりんちゃんも活動をする際はすごく集中して取り組んでいたり、オフの時は話もすごく盛り上がったり、お互いの近況報告をしあったりして、みんなが話が合う印象です!



  ーーここまでチームとして活動してきて何か学んだことはありますか?

りん:私はTECHと兼任しているのですが、TECHでは議事録の作成や発表などはまだ担当していないので、COMでは議事録の書き方や発表、進行を各週交代でみんなが行なうので、そこはとても勉強になっています!

そしてコミュニケーションの仕方も学ぶことが多くて、入って良かったなと思います。


スージー:COMは私を含めて外国人・留学生が多いので、異国間の交流というのはとても勉強になっています!

私は日本語の勉強になっています(笑)


こしょう:ありがとうございます!あとは今年新入りのみなみちゃんにも聞きたいです!


みなみ:はい!私はWEB班として活動していて、まだまだ未熟ではあるのですが、COMチームに入るまではWixの存在すら知らなかったので、実際にWixを使ってホームページでメンバー紹介などのページを作ってみて、技術的なことを学ぶことができたと思います。

個人的には自分が作ったものが今いろんな人が見れる状況になっていて、大学の友達などにホームページを見せると「すごい!」と言ってくれるので、達成感がありました。これからも技術的なことを学んでいきたいと思います。

そして、りんちゃんも言ってた事ですが、議事録の作成やファシリテーションなど他ではあまりやる機会がないので、いつも勉強になっています!


こしょう:ありがとう!いいですね!これからもWEBと議事録の達人を目指して活動してください!

ありがとうございます!次はあいりさんお願いします!


あいり:はい、学んだことですね。個人的に色々学んだことが多かったです。

初めてWEB班を任されたのですけれども、最初は何をすればいいのかが分からなくて、とにかく計画力と企画力が必要だと思いました。

今ではぼちぼちとブログも進展していますし、Wixの使い方もなんとなく手探りすごい進んでいますので、それも学びました。

すごい頼もしいWEB班の方々もいますので、毎回支えられていますので、本当にありがたい限りです!計画的に進むことが大事だなあっていうことがすごく思いました。


こしょう:ありがとうございます!!これからも支えながら歩いていくと思います(笑)


あいり:ありがたいです。本当に(笑)


こしょう:はい。最後の最後はうちのリーダーであるふみかちゃん、お願いします。


ふみか:最初はリーダーになった時も、「あ、これやんなきゃ、これやらなきゃ」ってすごい考えていました。でも意外と、いざ始まってみると、皆さんすごいポンポンとアイディアを出してくれたり、聞いたらなんでもすぐレスポンスをくれて、すごく積極的に参加してくださるので、私が1人でやらなきゃいけないことが少ないです。

COMチームに参加することになって、人に仕事を任せることを学んだと思います。今までは自分1人でやってしまっていた、議事録の回し方とかも、チームが始まった最初の方にあいりさんと考えたりしました。実際にやってみて、さっきりんさんが仰ってくれたみたいに、今はファシリも議事録も全て全員で回してるんですけど、そういう部分でCOMではちゃんとお任せできています

今までの反省として全部自分でやっちゃおうとするっていうのがあったんですが、そういう部分では他の方に任せるっていうのをちょっと学べたかなっていうふうに思いますので、これからも皆さんに色々お任せして行きたいと思います!(笑)


こしょう:承知しました!(笑)これからも、私たちがいいレスポンスをできるように頑張ります!!ありがとうございます。



  ーーこれから、何を期待しているか、そして、抱負などありましたらぜひ聞かせてください。

スージー:SNS班の目標は、インスタのフォロー数をに減らして、フォロワー数を2500人以上に増やすことです。


あいり:WEB班としては、今月中(インタビュー時点2022.08.08)にはブログやホームページなど更新したいですね。

そして、皆さんが「働きやすい場所」になればいいかなと思います!

いい環境づくりを通して、仲良くなればいいかなと思います!


こしょう:ありがとうございます! 社員としても期待してます(笑)


ふみか:抱負はWEB班が技術的にわからないことが結構大変ということがあって、その部分をリーダーとしてはあんまり手伝えてなかった気がするので、そこもフォローしつつ皆さんがやりたいことを実現できたらいいと思っています。

皆さんからの意見を聞いて、一人ひとりがしっかり活動できるようにできたらいいなあっていうふうに思ってます!


こしょう:ありがとうございます。


ふみか:はい、じゃあこしょうさんもどうぞ(笑)


こしょう:抱負的なものとしては、色々なことを試してWEB班のリーダーもSNSのリーダーも支えることができれば、私にとってはもう十分です。


あいり:頼もしい社員だ(笑)


*全員爆笑*


ふみか:冗談ですけど、TEDxHitotsubashiUのメンバーで起業したら、まあまあいける気がしますね。 (笑)


みなみ:すごい有能な人ばっかり集まって、起業したら本当にすごい面白そう。(笑)

じゃあ次は私が行きますね。抱負っていうか。大学内外の知名度を、もっと上げるのに貢献したいなと思っていて、がんばっているけど、正直まだまだだと思うところもあります。

WEB班とSNS班に分かれてますけど、結局、広報として行き着く先はそこだというふうに思うので、もっとみんなにTEDxHitotsubashiUを知ってもらいたいし、もっと大学の人たちと活動を共有したいなってすごい思います。


ふみか:素晴らしい!1番大事なことを言ってくれました。絶対それを今年実現させたいし、認知度を校内で上げていきましょう。


りん:みんなが素晴らしいことをもうすでに言ってくれて(笑)

個人的には、私は今SNS担当なんですけど、WEB班が手助けが必要な時、自分も仕事できるように、マルチタスクできるような社員になりたいです(笑)



  ー-COMチームの一員として新しくチャレンジしたいことがあれば教えてください!

あいり:チャレンジしたいことはいっぱいあるんですけど、まずはWEBの勉強会はブログが落ち着いてかららやりたいなぁのがあって、

あともう1つは企画なんですけど、今回の企画はチームごとにインタビューをしているんですけど、各チームを広く浅くインタビューをしていて、次はもっと掘り下げて、個人に焦点を当てたものにしたいです。


みなみ:ありがとうございます。次はりんちゃん行けますか?


りん:これはできるかどうかは分からないんですけど、TEDxHitotsubashiUとして全体的に使えるキャッチフレーズみたいなものがあれば、SNSや広報のビデオとか、色んなところに使えられるんじゃないかなと個人的に思っています。

2つ目は、TECHとCOMのどちらかは知らないんですけど、最後の公演までのプロセスとかを撮影したTEDxHitotsubashiU全体のVlogを作ってみたいです。でもこれは対面であればできることですね。


あいり:めっちゃ楽しそう(笑)


みなみ:りんちゃんはいつもすごい柔軟な発想でどんどん新しいアイディアを出してくれて、さすがです!次にスージーさん、いけますか?


スージー:今考えているのはSNSをフォローしてくれてる人と私たちが交流する事とか、アクティブに色々な企画をいっぱい出したいと思います。


*こしょうの猫、こうたろうが暴れ出す*


みなみ:こしょうさんなんか今忙しそう(笑)


りんちゃん:忙しい社員が(笑)


こしょう:ごめんなさい!!!


ふみか:ねこちゃんが、、、(笑)


来週で生後5ヶ月になるこうたろうは、いつも何か悪いことをしようと思ってる


みなみ:こしょうさん、次行けますか?(笑)


こしょう:はい!チームでやりたいのは、例えば、去年はCOMとして行った面白かった企画がありました。色々な飲食店を回って、地域の人の話しを聞く機会がたくさんありました。

なので、今年もこういう楽しそうな企画ができれば、チャレンジしたいと思います。


みなみ:ありがとうございます。最後にふみかちゃん、お願いします!


ふみか:正直コロナでどこまでできるか分からないんですけど、やっぱり対面の広報を増やしていきたいと思います。

毎年力入れてるのはWEBやSNSとか、オンライン上での広報を結構頑張ってきたと思うんですけど、今までTEDxHitotsubashiUを知らない人に広めるためにはどうしても対面での広報が必要になるのかなぁと思うので、イベントまでの間でも、学内だったり、地域だったりで広報活動を行っていきたいと思います。

あとは、もし対面でできるのであれば、イベントの中でも、色々展示をしたり、広報を頑張っていきたいなと思います。それは今までやってない分野ですし、それこそこしょうさんがさっき言ってくださったように飲食店企画に代わるような新しい企画を作るには、やっぱりアイデアがいるので、皆さんどしどしアイデアをお願いします!


こしょう:経費もらえるかな?


ふみか:そうですね、良い企画であればちゃんともらえると思います。

なんか経費っていうと会社感がちょっと、、(笑)

株式会社になっちゃう(笑)

まあでも、社員として頑張って経費をもらいましょう!


りん:TEDxHitotsubashiUのロゴが入った服を着て、学内でチラシを配ったり。

チラシじゃなくても、TEDxHitotsubashiUのロゴが入ってる鉛筆とかなんでもいいんですけど、それを学生たちにあげたいな。

期末試験の場で学生たちみんなTEDxHItotsubashiUのペンを使ってる!とか(笑)


ふみか:確かに、コロナで何かを配るのがダメって言われても、例えばTEDxHitotsubashiUのロゴを持ってきて学内で置いて声をかけるだけでも目立ったりすると思うので、禁止事項があるルールの中で柔軟に新しいことをやっていけたら楽しそうですね


こしょう:もし学内のどこかでステッカーを置けば、「皆自由にとってください」というものを設置するのもありですね。


ふみか:この場だけでもアイデアがポンポン出てくるのが面白いなぁと思いながら話を聞いてました(笑)


あいり:普通にミーティングをしている(笑)


ふみか:確かに、ミーティング始まりましたね(笑)



  ー-もっと知りたいチームや他のチームへの印象を教えてください。

りん:Partnerチーム(以下PTN)が1番知りたいですね。

PTNチームは実際の企業とやり取りしたり、お金をもらったりすることがあるので、どういうプロセスでチームを運営しているのかが自分としては想像できなくて、雰囲気とか、PTNのメンバー個人個人を見たら、どういう人かな、ちょっとわからなくて。

あ、悪い意味ではなくて!!本当にどういう雰囲気なのかをちょっと知りたいです。


みなみ:私もPTNは謎だなと思っています。

チームインタビューをしていて、PTNの雰囲気を知りたいっていう意見がとても多いです。


りん:私1人ではなかった(笑)


あいり:どのチーム絶対1人は言ってる(笑)


みなみ:次、あいりさんも結構色々インタビューをやっていると思うんですけど、やっていくなかで変化が起きたりとかしているかもしれないんですけど、印象とかあればお願いします!


あいり:そうですね、この時点(2022.08.08)でOrganizerチーム(以下ORG)、Speakerチーム(以下SPK)、PTNチームのインタビューをさせていただきましたね。

ORGさんはがっちりしたイメージがあるんですけど、でも4年生2人と2年生1人という体制で、和気あいあいしている感じが印象的でした。結構きっちりしているイメージなんですけど、すごいギャップがあっていいなと思いました。

SPKは9人まとめているともかパイセンがすごいのと、9人っていう大人数でもすごい楽しそうな雰囲気でいいなと思いました。

PTNも最初は謎だったんですけど、印象としては仕事をするときはちゃんとして、雑談するときは雑談をするという感じで、聞いた話だとオンとオフがあるチームであるらしく、楽しくやっていると思います。

TECHは勉強会のイメージがすごいですね。去年のTECHもそうなんですけど、今年のTECHは頼もしそうで、さらにパワーアップしていると思います。


みなみ:確かに、インタビューしてみると、意外とこういう雰囲気なんだなって感じること多いですね!


ふみか:他のチームのインタビュー参加したかったです。全部予定が合わず参加できなかったんですが、他のチームもすごく面白そうです。ブログ楽しみにしてます!


あいり:みなさんも呼べばよかったかもなぁって今思いました。また今度の機会で!


みなみ:次はスージーさんお願いします!


スージー:ORGチームは取締役が集まっているイメージです。

去年私はSPKチームに所属していたのですが、SPKチームは仕事内容的にマネージャーのようだと思います。結構テキパキ働いているイメージ、何でもできるみたいな感じです。

PTNチームはこのチームからお金からもらえるので、尊重しなければならないなぁと思いました(笑)


あいり:1番率直(笑)


スージー:TECHはイメージとして、COMと同じく外注チームですね。よく他のチームから「~お願いします!」とかこのように私たちはタスクをもらえて、何かを出してという感じなチームだと思います。

これ公開できますか?(笑)


あいり:いや、面白いので、公開します(笑)


みなみ:本当に面白いです(笑)

こしょうさんも印象とかあればお願いします!


こしょう:私は特にTECHに興味があります。

去年めちゃくちゃ感動したPVみたいなやつ、MVみたいなやつを作っていただいたので、TEDxHitotsubashiUを1段階上のレベルに上げてくれた感じで、プロ集団だと思います。


みなみ:すごいですよね、自分がWixの操作でさえ難しいと思っているのに、よくあんなに操作できるなぁってめっちゃ思います!


こしょう:しかもあの高級なカメラを操作しつつ、去年もイベントホールで録画してきたものを1つの動画に集約する所とか、めちゃすごいです。


りん:めっちゃ責任を感じますね、TECHとして(笑)


ふみか:ハードルを上げちゃったね(笑)


みなみ:皆がすごい期待している!


ふみか:でもTECHは多分それを超えていくので(笑)


みなみ:ふみかちゃんもCOMのチームリーダーとして色んなチームと関わることがあると思うんですけど、なにか印象などあればお願いします!


ふみか:去年もCOMで今年もCOMだったていうもあって、チームリーダーになっても意外と他のチームと関わりがすごい多いわけではないんです。それで結構他のチームのこともちょっと知りたいなぁと思ったのがインタビュー企画のきっかけだったので、気になるチームは多いです。

それこそ最初にあげてたPTNとかもそうですし、さっきスージーさんがSPKの役割がマネージャーみたいって言ってたのがすごい面白い表現だなぁと思いました。確かに去年のコーヒーチャット(イベント後の交流会)で甲斐さんのグループに入った時に、去年の登壇者の甲斐さんと、SPKチームで甲斐さんを担当していた先輩がすごく良い関係を築かれているという事を二人の会話から感じました。SPKは登壇者と一緒に走る伴走者なんだなっていうことをスージーさんの「マネージャー」という言葉を聞いてて思いました。

他のチームもTEDxHitotsubashiUの中でどのような役割なのか、マネージャーみたいに面白く例えるっていうか、ぱっと例える言葉があったらすごくTEDxHitotsubashiUの中の人も外の人も分かりやすいんだろうなぁっていうふうに思いました。

個人的にはTECHが春新歓の時にTECHの推しポイントをすごくマニアックに書いていたので、TECHはすごいマニアックなプロ集団という印象です。ブログとか読んでどういう感じでミーテやってるのかなとか雰囲気をもうちょっと知りたいです!


みなみ:あんまり関わり自体とかそんなに多くないんですね、リーダーとしては。


ふみか:そうだね、意外と多くないので、関わって行きたいですし、ブログも楽しみです。


みなみ:期待に応えられるといいです(笑)



  ー-最後に、ブログを読んでいる人に一言お願いします!

ふみか:TEDxHitotsubashiUと言っても、何をやっているのか分からないことが多いと思うんですけど、それはCOMがこれから頑張っていかいといけない部分でもあると思います。

このブログを読んで、少しでもTEDxHItotsubashiUの運営メンバーが何しているのかというのと知ってもらって、これだけ熱意を持ったメンバーたちが作るったイベントがどんなものなのか、というのをイベントに足を運んで体験してもらえると嬉しいなと思います。

そのためにもCOMも頑張ります!




執筆:Communicationチームのあいり、こしょう、みなみ

 

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。

各チームの雰囲気や所属している方々について少しでもインタビューを通して伝われば幸いです!

他のチームインタビューもお楽しみに!!


 

☆SNSで最新情報発信中!

お問い合わせ:


(2022.08.31時点)今イベント情報

メンバープロフィール